ナックルカーブ

最終更新日 04/09/04

取得難易度:★★★☆☆ 制球力:★☆☆☆☆ 負担度:★★☆☆☆ 球種タイプ:変化大カーブ 総合評価:★★★☆☆

henka-hajimeni.gif
希少だがマスターの難しさはトップレベル
ナックルカーブは独特の握りでカーブよりも強烈な回転がかかり、非常に変化の大きなカーブです
その握りにくさゆえ、効果は抜群ですが、手の大きさや強靭な握力が必要です。
投げているのは極わずか。それもほとんどが外国人投手である。オリックス加藤が投げるとのことだが、れっどが確認した時点では
ナックル系の握りであった。いわゆるスラナックル系のボールであろう。

henka-nigiri.gif
人差し指はカーブ、中指はナックル
握りはちょっと特別。手の小さい管理人には相当握りにくい。これならまだナックルのほうが握りやすいほどである。
まぁこの独特の握りは画像を見たほうがわかりやすいと思うが、中指はカーブのように縫い目にかけ、
人差し指は折り曲げて適当な場所に当てる。親指は曲げたほうがいいが、手の小さい人は曲げなくてもいい。
人差し指を当てる部分は人によって違うので、いろいろ試してみるといい。

henka-naka-n1.gif
こんな無茶して握るんだから、制球つけるには相当の練習が必要

henka-riri-su.gif
弾いても弾かなくても同じ
リリース時はそのまま投げる。ひねってもいいが、あまり強くひねると手元が狂いやすい。
人差し指ははじかなくても良い。抜く感じでリリースする。無意識に投げても変化するので楽といえば楽な変化球。

henka-henka.gif
大カーブ
変化はかなり大きいカーブ。鋭く曲がる。ただ、カーブとは違い変化の大小や緩急の投げわけが難しく、
変化のあまりコースが単純になりやすく見切られると危ない。バッターの内角から外いっぱいに大きく曲がると空振りが取れる確率が高い。
見せ玉としてはかなり有効な球種。変化の理由は人差し指ではじくのでカーブにより鋭いスピンが加わっているのでよく曲がる。

henka-ka-bu-h1.gif
この大カーブをマスターできればもうほかの球種は必要ないかも・・・

HOME

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO