スライダー

最終更新日 2004/08/29

取得難易度:★★☆☆☆ 制球力:★★★★☆ 負担度:★★★☆☆ 球種タイプ:万能型 総合評価:★★★★☆

henka-hajimeni.gif
種類も豊富、使用率が高いのが特徴。故障には注意。
スライダーは打者の手前で鋭く左方向に変化する球種で、投げやすく種類いが多いので多くの投手が使用する。
スライダーはある程度球速が速くないとカーブのように変化したり棒球になるので注意が必要。
また、スライダーはカーブなどに比べ怪我の発生率が高く、メジャーリーグでスライダーを得意とする投手が少ないのはそのため。
できれば中学生でも投げないほうがよい。高校生でもスライダーを多投して故障する投手も決して少なくはない。

henka-nigiri.gif
中指、人差し指をどう使うかがポイント
スライダーの握りは個人によって握る場所などが違うが、どの握りでも共通点は中指がしっかりと縫い目にかかっているということ。
スライダーを握るとき、親指は決して曲げないことが大事。親指を曲げると自然にひねってしまい、カーブ系のボールになる。
ただし、れっどが得意としていたスライダーは中指の力をフルに使うために親指を曲げてより中指の力を使えるようにしていた。
中指をつかって横回転をかけて投げる球種なので、中指はボールの右側の縫い目にかけるのが普通。
下のはれっどが最も得意としていたスライダーの握り。中指に加え人差し指でもスピンがかけられる。参考にドウゾ。

henka-suraida--n.gif
↑ちょっとわかりにくいですけど親指が少し曲がってます。この方がすっぽ抜けが少なくよく曲がる。
親指の位置を工夫することで曲がり具合と球速も調整が可能。

また、昔のスライダーは人差し指のみに力を入れた鋭く小さく曲がるカットボール系のスライダーが主流だった。
現代では縦変化を大きく含むスライダーが主流となりつつある。

henka-riri-su.gif
ボールを切るとよく曲がる
腕の振りはストレートと同じが望ましい。カットボール系のスライダーは別だが、普通に大きく曲がるスライダーは
リリース時は手の甲が(投手なら)ある程度三塁側に向く。ボールの右側に中指や人差し指があり、それらの指で回転をかける。
スライダーには「切る」というリリースのイメージがよくあるが、個人的には中指で指を鳴らすやつのイメージで投げると
よく曲がる。その指をはじくような投げ方のスライダーを勝手に「パッチンスライダー」となずけたのはあまり知られていないw。
リリースの際、手の甲をサード側へ向ければ向けるほど変化は大きくなるが、球速が下がりやすい。また、縦変化も大きくなる。
握りの微妙な違いや、力の入れ加減、手首の角度などでいろんな球筋のスライダーが投げられる。
横に変化するだけのスライダーではなく、ジャイロ回転を多く混ぜた縦気味のスライダーも有効で、この種のスライダーが徐々にふえてきている。
元ヤクルト伊藤や、現阪神タイガース安藤、西武松坂などのスライダーはジャイロ回転が多く、空振りを狙うスライダーとしては参考になる。

sura-riri.gif
一般的なスライダーのリリース。スピード重視の投げ方でもある。

henka-henka.gif
小さく曲げて詰まらせるか、大きく曲げて振らすか

個人によってさまざまだが、一般的には鋭く左方向に変化する。右打者からは逃げる球、左打者には食い込む球なので、

打者によって使い分けるといい。とくにバッターから鋭く逃げるボールは決め球レベルになる。
個人的に理想的なスライダーはカットボール系の、速く小さく鋭いスライダーか、縦変化の大きい空振りを狙うスライダーである。
また、オーバーハンドでは横変化が小さく、縦変化が大きく、サイドハンドではそれの逆になることが多い。

henka-suraida--h1.gif
一般的には左方向へ鋭く曲がる。

henka-siryou.gif

henka-suraida-k1.gif

henka-suraida--k2.gif
れっどのスライダーの回転を撮ってみた。できるだけ拡大してみたかったんで位置が微妙だが・・・
軌道より少し下の位置から撮影したんですけど、白黒のボールの内、殆どの白しか見えない。
ということは回転軸が純正ジャイロより上の方向を向いた回転ということ。

回転軸がジャイロに近くなるほど縦変化も大きくなる。

変化球の王道スライダー
れっどはスライダーほどいい変化球はないとおもいます。まず投げやすいですね。特に小細工はいらず、ボールの右側を持って投げるだけで
そこそこのスライダーはなげられます。カーブと違い、抜くといった間隔が要りません。
それ以上に、多くの種類が存在するのも魅力的です。速いスライダー、小さく鋭いスライダー、縦のスライダーなど・・・
本格派に使われるような縦変化のスライダーもあれば軟投派の右派のようなカットボール系のスライダー、サイドスローにはうってつけの
大きく曲がるスライダーなど・・・まさにどの分野においても欠かすことのできない球種こそがスライダーだとおもいます。

HOME

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO