投球術・組み立ての基本

打者と勝負する上で非常に重要な投球術。打者を打ち取るためには単調な組み立てでは通用しない。
150キロ超のストレートが打たれるように、また、140キロにも満たないストレートでも討ち取れるように、
組み立てというのは非常に重要であり、有効である。
そのために注目すべきはタイミング、コース・配球、球種特性の3つが主である。
その3つを重視し、どう組み立てるかで打者を打ち取る可能性が変わってくる。
そして、考えるだけでなく実際に行えるように、最低限の制球と、自信のあるボールを持っていることが
最低限の課題である。制球なしに、自信のあるボールなしに組み立ては語れないのであるといえる。

HOME

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO